【ジムだけ利用OK】ホットヨガカルドのジムはコスパ重視派に超最適です【体験談】

カルドのジムが気になっている人

ホットヨガとジムが利用できるカルドが気になっています。でも、両方利用できるなら料金も高そう…。実際に利用した人から体験談を聞きたいです。

ゆっきー

筋トレ歴11ヶ月のわたしが、実際にジム体験プランを利用してみた感想をお伝えします!

ホットヨガ業界2位のカルドはホットヨガのイメージが強いですが、ジムだけでも利用できます!

感想をまとめると、ホットヨガカルドのジムは安くて、むさ苦しい環境が苦手という方にピッタリです。

本記事にてホットヨガカルドのジムについて詳しく掘り下げていきます。

ホットヨガカルドのジムがコスパ重視派にオススメな理由

どんな人が向いてるかと言いますと、とにかく安さを重視で長く通いたい方に最適です。

これまでタイや沖縄など旅先で10ヶ所以上のジムを利用してきました。

経験から比べてみてもマシンの種類は網羅されており、筋トレするのに十分な設備だと言えるでしょう。

カルドのジム会員プランと料金(税抜)

スペシャル ¥23,148 全営業時間利用可能・ジム利用可能・ヨガレッスン毎日受講可能
加圧月4回受講可能・水素水飲み放題・フルレンタル
(バスタオル2枚、フェイスタオル1枚、ウェア上下レンタル付き ※1日1回)
人気No.1プレミアム ¥12,000 全営業時間利用可能・フルレンタル
(バスタオル2枚、フェイスタオル1枚、ウェア上下レンタル付き ※1日1回)
フルタイム ¥9,000 全営業時間利用可能
デイタイム ¥6,000 平日10:00〜18:00 ※土日祝日利用不可
マンスリー4 ¥6,000 月4回 ホットヨガ営業時間内(1日1回受講可能)
アンダー25 ¥7,000 満25歳以下 全営業時間利用可能
 H!M(ジムの名前) ¥6,000 ジムエリアのみ 全営業時間利用可能
※レッスンの参加は1回1,500円(税別)

上記は今回わたしが訪れた神奈川にあるカルド藤沢の料金プランとなります。

ジムとホットヨガ両方できるのはスペシャル〜デイタイムプランで月6,000円から可能です。

最寄りの店舗や料金情報はカルド公式サイトからチェックできます。

カルド公式サイト

通常のジムの相場料金とカルドのジムを比較

フィットネスジムでドロップイン(1日利用)すると、平均価格は3,500円くらい。

月額のフルタイム会員だと平均価格は9,000〜12,000円くらいなので、ぶっちゃけ価格だけ見ると大差ないように感じますよね?

しかし、カルドでは月6,000円からジムとホットヨガが両方できます。

今のところカルドのようなジムは他に見つかってません。安すぎ!

カルドの店舗がある地域一覧

カルドのスタジオは、全国の主要都市にあり85店舗以上あります!

地域名 都市名
北海道 札幌、琴以
東北 仙台中央
上信越 新潟万代(11月オープン)
東京 銀座、新宿、渋谷、池袋、上野、吉祥寺、三軒茶屋、下北沢、神楽坂、茗荷谷、巣鴨、東高円寺、錦糸町、大森、成増、石神井公園、大泉学園、船堀、西葛西、八王子、蒲田、府中、板橋本町、亀戸、亀有、清瀬、南大沢、中河原、久米川
神奈川 新横浜、川崎、藤沢、鶴見、相模大野、たまプラーザ、溝口、綱島、元住吉(11月オープン)、戸塚、本厚木、ミツ境、都筑横浜、
埼玉 浦和、川越、川口、所沢、志木、せんげん台、
千葉 千葉中央、津田沼、五香、柏、成田、
中部・東海 今池、金山、豊川コロナワールド、静岡、
近畿 天六、堀江、芝生四丁目、江坂、高槻、四条河原町、四条大宮、港川、伊丹、西大寺、草津滋賀、守山
中国・四国 岡山、徳島、
九州・沖縄 中洲、天神、大橋、宮崎、熊本、那覇新都心あっぷるタウン、豊見城TOMITON

カルドを予約する前に確認しよう

わたしが体験した藤沢店は男女OKかつスタジオとジムが併設されていました。

とはいえ、カルドにはホットヨガスタジオとジムが併設されていない店舗もあります。

女性専用だったり店舗によって設備が異なるので、行く前に必ず店舗情報を確認してくださいね!

ホットヨガカルドのジム体験に必要な持ち物

用意する持ち物についてまとめていきます。ジムに行く際は室内用シューズだけ用意すれば、あとは手ぶらでOKです!

ゆっきー

靴すらも持ち歩きたくない超ミニマリストも安心してください、シューズはレンタルできます

ジム体験に含まれている持ち物

  • バスタオル
  • フェイスタオル
  • ウェア(Tシャツ・短パン)

上記の3点がジムの体験料金980円に含まれています。

写真は禁止だそうですがウェアだけ掲載許可をいただけました。

上下とも黒でジャージ素材になってます。柔軟剤のいい香りがします。

自分で用意する持ち物

  • 現金
  • お水
  • 着替え
  • 室内用シューズ

ジム終わりにシャワーを浴びたい場合は、アメニティー類を各自で用意しましょう。

入会手続きに必要な持ち物

期間限定のキャンペーンで、体験当日に入会すると入会金と事務手数料が0円になることも!

入会を考えている方は以下の3つも忘れずに持っていきましょう。

初期費用(入会金+事務手数料+月会費2~2.5ヶ月分)
免許証・保険証・パスポート・学生証
金融機関のキャッシュカード

ホットヨガカルドのジム体験をしてみた感想と口コミ

それでは実際に行ってみてわかった感想や口コミをまとめていきます。

わたしは予約日の前日に申し込んだのですが、サクッと申し込み完了できました。

女性でもジムが利用しやすい雰囲気

カルドの場合、ジムを利用しているのは男性が9割ですが、ホットヨガがメインで女性会員が多いです。

なので、女性がジムエリアに混じっていても気まずくありません。

夫婦やカップルでトレーニングしてる率も高かったので、健康維持のためにパートナーと一緒に通いはじめるのも楽しそう!

カルドのホットヨガは男性も参加できます。※店舗による

男性が多いジム独特のむさくるしさが少ない

男性の筋トレ仲間とかと話すと「男でも実際にジム独特のむさ苦しさは感じる」という話題も出たりします。

馴染めないけどジムには行きたい方にはピッタリです。

なんか筋肉を増やして大きくなるぞ!ゴリゴリ鍛えてる!というよりは、健康維持のために通っているという体格でした。

ちなみに、筋トレを続けていると筋肉の歴史や目指してる方向性が、体つきを見てわかるようになってきます。笑

ジムエリアが空いてて追い込めた

ジムエリアの混雑具合は気になるところ。

あえて日曜の夕方に行ってみたのですが、空いてたのでがっつり筋トレできました!

個人的に好きなプロテインドリンクのブルードラゴンも売ってるのはポイント高かった!

200mlでタンパク質20g取れて良いです。1本300円なのでサバスより少しお値段が張るくらい。

味は抹茶ラテ、ストロベリー、バニラの3種類があり、圧倒的に飲みやすいのは抹茶ラテ!

甘さ控え目なのが最高。ちなみに、ストロベリーはイチゴミルクのような味で甘党向けでした。

ホットヨガカルドのジムがオススメできない人

わたし個人の意見となりますが、以下の方はカルドのジムはオススメできません。

  • 安さより清潔さを重視したい
  • 女性専用のジムがいい
  • 広々とした空間で筋トレがしたい

カルドはホットヨガ業界2位と大人気ですし、施設の仕様上まあそうなるよねとった認識です。パーソナルジムを選んだ方が良いでしょう。

ホットヨガに関して言及すると、コスパより環境や清潔さを重視するならロイブをオススメします。女性専用なので施設が圧倒的にキレイです。

人気だからこそのデメリット

  • 女子ロッカールームの掃除が追いついてない
  • マシンが配置されてる間隔が狭く感じた

会員数が多く日曜の混雑時なのでロッカールームの掃除が追いついてない印象でした。

マシンが配置されている間隔も、駅から近くて好立地となると広いスペースの確保が難しくなります。

言い換えると駅近なので便利で通いやすい、しかも格安というメリットの方が大きいのでデメリットは気になりません。

入会を迷った理由を聞かれたので伝えると、改善に努めますとのことでした!

やっぱりジムとホットヨガがこの価格で両方利用できるのは魅力的なので、別の店舗もチェックしてきます。

ジムの体験をしたら勧誘される?

体験プランに申し込むと、強引な勧誘をされるのではないかと不安になりますよね。

受付は若い女性でしたが、帰りは窪塚くんと高良くんを足して2で割ったようなイケメンが出現。

彼を目当てに申し込んでしまう女性もいるのでは?と身構えました。

しかし、迷っていると具体的な意見を伝えたので「平日の日中だと空いてるので今度はホットヨガもどうぞ!」とあっさり終了。

【お得】ホットヨガとジム各1回ずつ体験できる

通常のホットヨガですと、体験価格だとお1人様1回限りだったりします。

しかし、カルドはホットヨガの体験で1回、ジムの体験で1回と合計2回も体験できるとのこと。

フランクすぎて拍子抜けしたものの、勧誘には感じなかったです。むしろお得な情報を教えてくれてありがとうイケメン、、、。

ホットヨガカルドのジムは圧倒的に安い

筋トレは継続できることがとにかく大事です。

これまで旅ついでに10ヶ所以上のジムに行ってみましたが、カルドのジムは安くて継続しやすい価格帯だと断言できます。

体験は1回980円とジムでドロップインするより安いので、気になっている方はぜひ体験に行ってみてくださいね!

最寄りの店舗を探す

コメントを残す