【毎日更新36日目】自己肯定感も爆上がり?ブログを書き続けてわかったメリット&デメリット

ブログを毎日更新したい人

トップブロガーは、記事を毎日更新していると聞きました。正直、500日とかだと気が遠すぎて、イメージがわきません。はじめたばかりの人の状態が知りたいです。

フリーランスの仕事をしつつ、ブログとTwitterを毎日更新中のゆっきー(@yukky_lucky11)です。

最初は、ネタ切れしそうで無理ゲーだと思っていたのですが、過去の経験を掘り起こしてみたら、意外といけました。

毎日、生活に変化がなくて単調に感じてしまいますが、ブログをやると日々がネタの宝庫に思えてきます。

考え方や切り取り方で、フツーの出来事に価値を見出せるとか、控えめに言ってステキです。

30日で最初の峠を越えられた気がするので、ブログの毎日更新のメリット・デメリットを書いていきます!

ブログを毎日更新したら自己肯定感が爆上げした!

続かなくて飽きっぽいという弱点が克服できつつあります。

ポジティブに考えると、切り替えが早く、新しいことに迷いなく挑戦していける自分の性格。

しかし、裏を返すと、1つのことを続けるのが全くもって向いていません。

でも、続けてみたら「苦手なことから好きが発見できる」ようになりました。

この考え方ができるようになったことは、仕事や人生の中で活かせる財産です。

モチベーションのコントロールがしやすくなり、やるための動機付けが上手くなってます。

その他、ブログ毎日更新をする3つのメリット

  1. ライティング力が向上
  2. アクセス&収益が2倍に
  3. Twitterのフォロワーが増加

では、詳しくみていきましょう。

1,ライティング力が向上

全体的に、ブログを書く上で1ヶ月前よりスムーズになったと感じること。

・構成力
・要約力
・執筆速度

初めの頃は1記事に6時間ほど必要でしたが、今は3時間とかで書けるように!

あと、これまで感覚でしかわからなかったことも、言語化できるようになってきてます。

そのおかげで、過去のしんどい出来事も伝えやすくなり、解決策もシェアできるようになりました。

2,アクセス&収益が2倍へ

3月から4月の各データ推移をまとめてみるとこんなかんじです。(2019.4.20現在)

  •  PV数:7,100→12,000
  • アドセンス収益:¥520→¥1700

アクセス流入の9割はTwitterからです。

SNSで拡散されたりすると、新しい記事でもGoogleの上位に表示されやすくります。

ドメインパワーが弱い駆け出しのブログは、SNSも組み合わせるといいです。

オフラインの友達に読まれたりするのは抵抗があるかもしれませんが、必ず書いた記事はTwitterやFacebookなどでシェアしていきましょう!

ほとんどの人は知人のブログとか読まないので、プレッシャーを感じなくて大丈夫です。

3,Twitterのフォロワーが増加

Twitterは140文字で「人の心を動かすフックの作り方」から「スッキリする結論」まで、要約力を鍛えることができます。

これはライティング力を鍛えるのに適した凄まじいツールだと気づいたら、目から鱗が100枚くらいポロッポロと落ちました。

伝える力がアップしたり、違う分野の意見が聞けたり、視野も広がります。

試してみたら身に付くスキルも多いので、得意でなくてやってみる価値はありです。

無料NoteにてTwitterの運営方法をまとめています。

参考記事:【SNSが苦手な人向け】戦略ゼロでフォロワー1,000人を獲得したTwitter運用法まとめ【誰でもできる

あと、ブログに対する直接のメリットではありませんが、続けるために工夫できるようになってきました。

やりたいことに打ち込める環境も、周り方々の協力あってこそだと感じれるようになり、日々、感謝の気持ちが増しています!

毎日更新をするためのコツ

1日の最重要タスクにブログの更新を持ってくる!

これだけです!

朝食後は、即カフェや作業できる場所へ向かいブログ書きましょう。

とはいえ、他の仕事がありこういった方法がとれない方もいるかと思います。

そういった場合は、以下の方法で乗り切りましょう。

  • 朝1~2時間早起きして執筆時間を増やす
  • スマホで記事を書く(移動中や通勤時間)
  • スキマ時間に構成を考えて下書きを作成

更新が厳しいと感じたのは、午前中から予定があり、ブログを書くのが後回しになったor体調不良の日でした。

なので、構成案もしくは予備のブログ記事を2~3個用意しておきましょう。心の余裕につながります。

ブログ毎日更新をするデメリットは2つ

  1. 暇人扱いされる
  2. ブログ中心の生活になる

一言で済ますのであれば「決してラクじゃない」それに尽きます。

慣れないうちは試練に感じてもおかしくないレベルです。

そんな状態なのに、わりとショックなことも言われたりするので、しんどいに思い出してもらえたと思います。

1,暇人扱いされる

ブログを毎日書いてると暇人扱いされ、ふつーに悲しいです。

はじめた頃は収益も少ないので、趣味でやってるくらいに思われます。

そして「暇だからできる」とか「書くのラクそうでいいねー」と言われることも…

でも、毎日更新を続けていたり、トライした経験がある方はそういった発言は絶対にしません。

土俵に立ってないのに、なんか言ってくる人の意見は気にしなくてOKです!

2,ブログ中心の生活になる

ブログ中心の生活になると、記事が完成していないだけでソワソワしたり、長時間移動したくなくなります。笑

こういった心境は、予備のブログ記事を書くことで解消できました。

低品質な記事だと毎日更新する意味がないって本当?

たまに見かけませんか?

「低品質な記事だったら毎日更新してもムダ」というような厳しい意見。

不安だからヒントを探していたつもりが、これでいいのかな?と余計に不安が増しますよね。

けど、ブログを毎日更新してると、自分自身が1番強く思ってるはずです。

『今日よりも明日はもっと良い記事書けるようになろう』って。

前日に書いた記事ですら「この表現わかりずらい。もっと上手く書けたらいいのに」って気づきます。

高品質な記事に正解はない

わたしは高品質な記事に正解はないと感じています。その理由は、Googleのアルゴリズムは半年に1回変わるからです。

しかし、そんな状況でも、変動を受けにくいブログも存在しています。

なので、自分に合っている正しいお手本を見つけ、書き方をひたすらマネすることで解決しました。

参考までに、私がお手本にしているブログを紹介しておきます。

参考記事:ブログで文章構成を作る3つの手順【ブログ歴6年の僕が徹底解説】

まとめ:まずは30日続けてみよう!

ブログを毎日更新したら自己肯定感が爆上げする

 

『メリット』

1,ライティング力が向上
2,アクセス&収益が2倍へ
3,Twitterのフォロワーが増加

『デメリット』

1,暇人扱いされる
2,ブログ中心の生活になる

悲しい事実として、一生懸命書いたブログでも、最初は1読まれません。

でも、まず30日続けてみると、少しだけ見える景色が変わってきます。

しんどい日もありますが、一緒に頑張っていきましょうᕦ(ò_óˇ)ᕤ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です