【祝!オープン1ヶ月】仮想スナックゆっきーの営業記録とメリット・デメリット

突然の思いつきで仮想(オンライン)スナックゆっきーをはじめました。

Youtubeの生配信で飲んでしゃべってるだけです。

これがもう楽しすぎて、はじめてから1ヶ月経っていたので、どんなもんか進捗報告もかねてお伝えしてみます!

仮想スナックゆっきーはやってみて大正解!

上手くいくかわからなかったけど、好きなこと勢いでやってみて良かったです!

楽しすぎて、終わった瞬間から来週が水曜日が待ち遠しくなる。

ついつい、閉店時間を忘れてしまうので、お客さんが閉店のアナウンスしてくれます笑

投げ銭とか延長払うとか言ってくれる方も出てきて感激です!普通に嬉しい!

リピート率50%、新規のお客さんも増えた

常連さん&前回からリピーターになってくれたお客さんと新規の方の比率は6:4くらい!

ほどよい感じです。

バランスが偏りすぎても発言しにくくなるので、居心地はこれくらいがちょうど良いかと思います。

平均来店数17〜23人くらい

だいたい1セット(1時間)この人数をキープしています。

1〜2回目まではチャットが静かで、ほぼわたしが1人でしゃべってました。

とはいえ、3回目からはチャットも増えてきて、今以上に増えたら、全て捌ききれない予感。

常連さんが進行したり、途中参加の方に会話の概要を説明してくれたりと助けらてます。

黒服が必要になってくる日も近そうです!笑

今後はVRも使ってみたい

仮想(オンライン)スナックゆっきーを営業するメリット・デメリット

スナックをオンラインでやってみるとどういった感じになるのか?

具体的なメリットとデメリットをまとめてみます。

スナックゆっきーのメリット

  • 楽しみ方が自由
  • 豆知識が増えていく
  • タバコ臭ゼロで服もキレイ
  • お客さん同士が仲良くなる
  • 場所問わず開店&来店できる

過ごし方に決まりはなく自由!

顔出して帰る方もいれば、ロム専や途中でお酒買いに行く方とかもいるので、適当です笑

お客さん同士が顔見知りになってきて、その掛け合いもおもしろかったりします。

わたしが海外ノマド中ということで、わりと海外の話になりやすく、色々な国や文化の豆知識をお客さんが教えてくれる。

タバコの臭いがつかないから、閉店後にほろ酔い気分でサクッと寝れるのも最高!

スナックゆっきーのデメリット

  • 画質が悪い
  • 回線が遅い

日本だと回線が遅くて切れやすいので、wifiは使わずSIMでデザリングしています。

画質もおそらく通信速度が関係しているので、爆速の場所で試してみる予定。

荒らしが出現!対策について

残念なことに、5回目に荒らしが出現しました。

たくさんの人に気軽に楽しんで欲しい一方で、どこまで平和な環境が保てるかが今のところ次の課題です。

スナックは息抜きしたり、ゆるく楽しめる場所にしていきたいので、アイデアを模索します!

オフラインでスナックゆっきーイベントやります!

8月中旬に、オフラインでスナックゆっきーイベントを行います!

完全禁煙はそのままで、場所は都内近郊です。

お店とかその他細かいことなどはまったく決まっていないので、続報はツイッターで随時お知らせしていきます!!

まとめ:三十路にしてようやく天職を見つけた

スナックゆっきーをやってみて、天職を発見したような気分でした。

楽しくで1時間がアッと言う間に過ぎていく飲み会が理想だったので、このほっこり感を1人でも多くのお客様に知っていただければ嬉しいです!

とにかく楽しいので、改善しながら続けていきます!