【Lancers×TECH::CAMP】IT×副業で叶える自由な働き方!パラレルワーカーと考える、自分らしいキャリアプランイベント【参加レポ】

 

2018年6月23日テックキャンプが主催する、

「IT× 副業で叶える自由な働き方!パラレルワーカーと考える、自分らしいキャリアプラン」

イベントに参加してきました!

 

女性が自分らしいキャリアを歩むには?

副業やパラレルワークなど、日本人の働き方への関心が高まっています。
テクノロジーの進歩により、自分の望んだライフスタイルやワークスタイルを実現することができる時代になってきました。

一方で、自分らしいキャリアを描きたくても、やり方がわからなかったり、ワークライフバランスに悩む女性はたくさんいます。

そこで今回は、実際にITの世界で自由に働くパラレルワーカーをお招きし、
自分らしいキャリアを歩むためにすべきことを一緒に考えるイベントを開催します。
副業やパラレルワークへの一歩を踏み出したい方は、ぜひご参加ください。

 

 

 

 

アメリカではすでにフリーランスと正社員の比率が逆転しつつあり、日本も2027年にはフリーランス人口は80万人になると言われています。

花王・SONY・新生銀行など大手企業が続々と副業を解禁していて、時代の流れを見ても自分で稼ぐ力が必要となってきていることがわかります。

 

このままじゃヤバい!何かしらやっておかなきゃ!

 

という人も多いはず…

 

そんな具体的に何をしたらいいかわからないという人たちに開かれたのが今回のイベントです.

 

 

この記事がおすすめな人

 

✔︎副業をしてみたいまたは気になっている
✔︎ITスキルを身につけて自由なライフスタイルを目指したい
✔︎何から始めたらいいかわからない
✔︎どうやって副業で収入を得るのか知りたい
✔︎他のフリーランスがどうやって仕事をとっているか気になる

 

15分ほど遅刻してしまい前半ちょっと聞き逃してしまったのですが、イベントの要点をお伝えしていきたいと思います!

※悲報:イベント終了間際に撮影自由の事情を知る

第1部:企業が話す副業の本音

ランサーズ代表取締役(CMO)根岸泰之氏×uni’que(タレント社員)若宮和男氏の対談

ランサーズはテクノロージで誰もが自分らしく働ける社会をつくるという理念を掲げ、仕事を探している人と仕事を依頼したい人をつなぐ最大手のクラウドソージング会社として有名です。

現在扱っているお仕事は141カテゴリーあり、約2000億件にものぼる案件を取り扱っているそうです(!)

実際にフリーランスになりたいほとんどの人が最初に仕事を探す場所として選ばれています。

ゆっきー

もし仕事がなくなったらハローワークよりランサーズをチェックすれば食べていけると思いました。

 

お金がなくて副業したい!

スキマ時間にできる仕事ってないかな?

でも在宅の仕事しかできない…

 

そんな時にオンラインで仕事を探すことができるので、事情があって外で働けない人やフリーランスにとってすごく便利なサービスです。

 

最近注目されているランサーズの取り組み

・社員さすらいワーク制度
・ダブル正社員で複業推奨
・タレント社員制度

 

フリーランスが生きやすくなるための取り組み

・フリーランスでも審査が通るクレッジットカード
・フリーランス向けベーシックインカムシェアハウス

フリーランスだと収入が不安定と見なされるためクレジットカードの審査が通らなかったり、家が借りられないといったこともよくあります。

そういったデメリットをなくすための取り組みを試験的にこれからも行なっていくそう!

フリーランスになることを「ギャンブル」ではなく「選択肢を広げる」ために、新しい働き方の選択肢を増やす取り組みとしてこのような施策を行っているとのことでした。

 

ゆっきー

もはやこんなに素敵な会社が存在することを知ってたらフリーランスにならなかったかも!

女性は生き甲斐や社会との接点を重要視して働いている?女性に向いているのはフィギュアスケートのような働き方

 

ランサーズで働く女性に働きたい理由についてアンケートをとってみたところ生き甲斐37%、社会との接点18%という結果が出たそうです。

 

あなたも職場での上司が頭が固すぎて中々アイデアが通らなかったり、旧式の働き方を押し付けてきたり、頭固すぎ!なおじさんブロックに邪魔された経験があるかもしれません。

 

そこに笑いを交えつつ本質に迫ったお話をしていました!

 

女性はしなやかに美しくリズムに合わせて「らしさを活かす」働き方が合っている?

 

おじさんたちが頑張って5時間かけてひねり出したアイデアよりも、女性の「なんかこっちの方がかわいいー」という5秒での判断が感性を必要とする場面ではよっぽど頼りになるそうです。

 

「なんかかわいいー」「ゆるふわ」といった感覚っては女性が直感でわかる感性なのだそう。

 

ゆっきー

意識したことがなさすぎて言語化むずかしい

 

根岸さんや若宮さんが一緒に仕事をするならどんなフリーランスを選ぶ?

 

パネルディスカッションで特に印象に残った質問はこれでした!

やはりフリーランスとしてどうやって仕事を取っていくか?どうしたら選ばれるフリーランスになれるか?は最重要課題です。

根岸さん

価値観が絶対的>相対的な人

 

若宮さん

バリューを明確にできる人

 

お二人の話していたことや理由をまとめると、自分の強みに自信がある人の方が仕事を任せたくなる。どうしてこの仕事がしたいのか、何ができるかを示してくれる方がわかりやすい。

例えばAKBについての記事をかける人に仕事をお願いするとして、

・ライターとしてのスキルが高い新聞記者
・ライター経験がない根っからのAKBファン

どちらを選ぶかといったら後者だということでした。

 

綺麗な文章を書けるより、AKB愛に特化している人が熱量があって読む人をワクワクさせることができるもんなあと納得しっぱなしでした。

あとは、自分のできることをアピールするとき、ただ◯◯ができます!と伝えるのではなく、マーケティングの経験が△年あってクライアントの気持ちがわかるから××を生かした◯◯仕事ができるという提案の仕方がめちゃくちゃ大事とお話がありました。

第二部:女性パラレルワーカーが話す副業のホンネ

現役で副業をしている女性3人によるお話

 

副業やフリーランスの90%を占める仕事がエンジニア、デザイナー、ライターって知っていましたか?

この各分野で働いているパラレルワーカーの女性たちによる働く側から見た副業の本音について詳しくきことができました!

登壇したのはライターやマーケッターのあつたさん、エンジニア戸田さん、WEBデザイナー村田さん。

3人とも仕事の受注方法が全くバラバラだったのですが、とても参考になりました。

 

全くバラバラな3人の仕事受注スタイル

あつたさん→ビジョンや同じ方向性が同じで、サポートしたいと心から思えるクライアントさんの仕事をまずはやりたいととにかく積極的にやってみる。

そして信頼を積み重ねていき、さらに他に自分ができる仕事について同じクライアントに提案して1つの会社の中でどんどん仕事の幅を拡大していく

 

戸田さん→エンジニアという職種自体が人手不足なので営業活動をしなくても、仕事は人づてで入ってくる

村田さん→異業種交流会やフリーランスの飲み会などに参加して、後日個別で話して仲良くなり仕事につなげる。

また、タイムチケットでイラストレーターやフォトショップ講師をしていて、その縁がきっかけで仕事になったりもするそう。

フリーランスでバリバリやってるからにはさぞかし社交的で、みなさんコミュ力が高いんだろうなと思う人もいるかもしれません。

しかし、3人とも大人数が苦手だったり人見知りとのことで会場がどよめいていて面白かったです。笑

 

イベントに参加してみた感想

 

イベント参加者の9割がこれから副業をはじめたい、フリーランスになりたいという女性たちでした。

 

だって好きなことややりたいことをしているライフスタイルがリアルに想像できちゃいましたからね!

それくらい具体的な情報と方法がたった2時間の間にたっぷり詰まっていました♪

こちらのイベントですが200名以上の応募があったそう!

抽選で漏れてしまい参加を泣く泣く諦めたという人もいたみたいです…

6/23は土砂降りの雨だったにもかかわらず広々とした会場なのにほぼ埋まってる!というくらいたくさんの女性が集まっていました

この日だけで生き方の選択肢を広げられた女性がこんなにもいるなんて素敵なことだと思いませんか???

近くに座っていた参加者同士でお話ししていたら

 

副業しながら働いていいならランサーズに就職したい!

 

会社を辞めたい!と思って参加したのにこんな柔軟な働き方ができるなら会社に属しててもいいかも

 

という声が出てくる出てくるw

この短い時間で生き方に影響を与えるような心を動かすのことができる熱い思い

さらに明確なヴィジョンを持った会社カッコ良いです!

有益な情報を得ることができれば自分の持つ選択肢はどんどん増えていきます♪

自分の好みやライフスタイルに合った働き方を探している人

実際に受講料をとってもいいんじゃないか?

というくらい素敵なイベントだと感じました!

 

最後になりますが私も会社に属さず個人で稼いだ収入ってランサーズで見つけたライターの仕事でした!

会社で働かなくても自分で仕事ってできるんだ!お金って稼げるんだ!と不思議だけどちょっとした自信と大きな安心感が生まれたことを覚えています。

これから副業したいと新しいことに挑戦したい女性たちを見ていると懐かしい気持ちになりました。

そして、わたしも女性の雇用を増やすという目標を早く達成したいとモチベーションがかなり上がりました!

今ではランサーズで外注さんを探したりできるようになったのもあの時「とにかくやってみよう」と1歩踏み出したからだと思います。

このようなイベントはこれからも行う予定とのことだったので、フリーランスや副業のことで悩んだり迷ってるのであればぜひ参加してみることをオススメします♪

 

 

▽未経験からフリーランスになりたい人はこちら▽
フリーランスコース